本文へ移動

2022年度

2022年度

【イベント出展】2022 青少年のための科学の祭典 山形大会                 (やまぎん県民ホール@山形県山形市)
2022-11-03
11月3日文化の日に、山形県山形市内で開催された「2022青少年のための科学の祭典inやまぎんホール」にサイエンスキャラバンを出展しました。
2007年から活動を開始したリコー・サイエンスキャラバンですが、実は山形県での開催は初めてとなります。

ここ2年はコロナ禍でほとんどの科学イベントが中止となり、これまで出展したことのない地域での開催もできていなかったのですが、落ち着いてきた今年度は山形県内のいろいろな方々のご尽力でイベントが再開され、ようやく出展することができました。

【開催日・場所】
 11月3日(木・祝) やまぎん県民ホール  山形県山形市
【実施プログラム】
 360度カメラとあそぼう!
【子ども達の参加者数】
 46名
【コロナ感染対策】
 受付での検温・手指消毒、一回ごとの機材消毒 全員マスク着用

イベント当日は、どんな子ども達が参加してくれるのだろう?と楽しみにしながら、キャラバン隊は定番プログラムの「360度カメラとあそぼう!」を実施。
子ども達は最初こそ見慣れない機器におとなしめの反応でしたが、「カメラオブ・スキュラ」を使った不思議なレンズ体験やクイズなどで緊張がほぐれたのか、360度カメラ「RICOH THETA」の体験では他の地域の子ども達同様にしっかりと楽しんだようです。
QRコードを読み込むと世界の名所の360度イメージがお手持ちのスマホで体験できる「バーチャルツアー」を保護者の方々にも楽しんでいただき、山形県での初めてのキャラバンは無事に終了。
これからもリコー・サイエンスキャラバンは全国の子ども達に科学の不思議・楽しさを伝えていきます。
TOPへ戻る