本文へ移動

2022年度

2022年度

【イベント出展】科学のじかん~360度カメラとあそぼう                    (海老名市立中央図書館@神奈川県海老名市)
2022-12-17
今年最後のサイエンスキャラバンは、リコーの開発拠点である海老名テクノロジセンターのご近所さんである海老名市立中央図書館で開催しました。
こちらは海老名市教育委員会様からご紹介されたご縁で開催に至ったものです。
最近、流行りの蔦屋書店と図書館が併設されたTSUTAYA図書館で、さらにはスターバックスコーヒーも館内にあるというとても落ち着いた雰囲気の図書館です。

その1階奥にある”学びのエリア”で実施させていただきました。
静かな館内の中での実施でしたので、他の利用者の方たちの迷惑にならないよう従来より静かなキャラバンとなりました。

【開催日・場所】
 12月17日(土) 海老名市立中央図書館 神奈川県海老名市
【実施プログラム】
 360度カメラとあそぼう!
【子ども達の参加者数】
 16名
【コロナ感染対策】
 図書館様での事前予約方式+当日呼び込み
 受付での検温&手指消毒、一回ごとの機材消毒、全員マスク着用など

コロナ感染再拡大していることもあり、通常より定員を少なくして実施しました。
所用時間も1時間とたっぷりあったので、丁寧に説明することで参加した子ども達やその保護者の方々は、時折うなづき「うんうん、、なるほど」というようなしぐさが見受けられました。
本に囲まれた空間での360度写真は、どこか厳かな雰囲気を醸し出していて、子ども達も保護者の方々からは「うわぁキレイ!」という声が漏れていました。
バーチャルツアー…お手持ちのスマホでQRコードを読み込むと、世界の名所の360度イメージ写真でちょっと旅行した気分が味わえる体験は本プログラムで名物となりつつあるようで、多くの保護者の方々や子ども達に大人気です。
こじんまりとしたイベントも、ゆっくりと丁寧に説明することで参加者の方々に喜んでいただくことができるのでとても良い感じでイベントを終えることができました。
 

TOPへ戻る